DAIGOと内田理央が、デート企画で本気キス!?

2017/4/7 19:00 日刊大衆

DAIGOと内田理央が、デート企画で本気キス!? DAIGOと内田理央が、デート企画で本気キス!?

 3月29日放送の『ラストキス〜最後にキスするデート』(TBS系)にミュージシャンのDAIGO(38)が出演。人気急上昇中の女優、内田理央(25)とキスを交わすシーンがあった。

 この番組は、初対面の芸能人が1日限定で恋人となりデートをし、最後にキスを交わす決まりがある“擬似恋愛”ドキュメント。芸能人はデート当日まで誰が来るか知らないというスリリングな設定。今回は番組の司会者であるDAIGOが、恋愛ネガティブ女子だという内田をエスコートするという内容だった。

 原宿で待ち合わせた二人は手をつないで街を歩いたり、クレープを一緒に食べるなど、急速に距離を縮めていく。次に二人が向かったのはボルダリングジム。体を動かすことで緊張がほぐれた内田は、上級者向けコースに挑戦するDAIGOに向かって「DAIGOファイト!」と声援を送るなど、ますます仲が深まっていった。

 運動をしてお腹をすかせた二人が選んだディナーは、レトロな雰囲気が楽しめる、有楽町のぶんか横丁。タメ口で会話しようと決めても、なかなか敬語が抜けない内田に対し、DAIGOが「逆に礼儀とか、すごいちゃんとしてる人なんだなって」と褒めたところ、内田が「敬語グセがあって。仲がいい子でも、なかなか敬語が取れなくって」と返答。するとDAIGOはさらに「逆にそういうところが、すごいステキだなって思って」と褒め、内田は「ありがとうございます」と満面の笑みを浮かべた。内田はDAIGOの褒め言葉に対し「ちょうどいい褒め具合。すごいナチュラルに褒めてくれてたから」と好感度急上昇の様子を見せた。

 デートのシメに二人が向かったのはDAIGOが行ってみたかったという銀座の隠れ家バー。話のテーマは恋愛になり、「告白ができない」という内田に、DAIGOが「練習する? 俺で」と提案する流れに。照れまくる内田だったが、意を決して「あのね……好きだよ」と伏し目がちに告白。そのかわいらしさにDAIGOは絶句した後「おおおー! いいじゃん!」と興奮していた。

 最後に、夜道を手をつないで内田を送るDAIGOは、内田がタクシーに乗り込む際、腕をつかんで引き止め、キスをしているかのようなしぐさをした。それをVTRで見ていたバイきんぐの小峠英二(40)は「文春文春文春! 文春これ!」と絶叫。さらに小峠は、自分のキスする姿に苦笑するDAIGOに「どうなんですか? 最後」と本当にキスしたのかどうかを問うと、DAIGOは「まあ、言っちゃうと最後……H・M・Tかな。ヒミツ」と答えをぼかしていた。

「まあ新婚のDAIGOですから、北川景子(30)の手前、キスはしてないでしょうが、上品でさりげないエスコートぶりはさすがでしたね。内田の初々しい雰囲気も良かった。二人に好感が持てる、上々の内容でした」(テレビ誌ライター)

 さすがはトップ女優の北川景子を射止めた男。短時間のデートからも、DAIGOのいい男ぶりがあふれ出ていた。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント39

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ