ファンも対立させたSMAPの解散

2017/2/17 21:00 リアルライブ

提供:リアルライブ 提供:リアルライブ

 昨年末に解散した国民的グループ、SMAP。多くの芸能ニュースが話題となった2016年でも、もっとも大きなものであった。その衝撃は大きく、メンバーだけでなく、ファンにも大きな溝をつくることになった。

 まず、今回の騒動、キムタクこと木村拓哉とそのほかのメンバーの対立という構図が盛んに語られてきた。その象徴的なシーンが昨年1月の「SMAP×SMAP」(フジテレビ)での謝罪だ。ファンから“公開処刑”との声も挙がったが、ここでキムタクへの批判が沸騰、他のメンバーのファンとの間に大きな溝ができてしまった。その溝は実際のメンバーたち以上であったかもしれない。ネット上でも感情的な意見が噴出した。

 また、この生謝罪で、事務所とファンの溝も大きく開いてしまった。その事務所が現在、猛プッシュするのは嵐だ。なんとか嵐をSMAPを超えるような国民的グループへ育てたいと画策中であるが、そのため、SMAPファンは嵐を毛嫌いする結果になってしまった。そして、嵐のファンとSMAPのファンにも大きな溝ができてしまった。

 「女性アイドルだと、箱推しなどと言われ、グループ全体やプロジェクト全体を応援するファンは少なくないが、男性アイドルのファンはちょっと違う。ある意味で、ここまで大きな溝になってしまうのは、男性アイドルのファン特有のものかもしれないですね」(業界関係者)

 SMAP解散の衝撃は、やはり大きかった。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント352

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ