「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

温泉だけじゃない!わがまま放題な那須の宿【名湯と美人:第4回】

2016/12/13 19:39 ネタりかコンテンツ部

温泉も、温水プールも楽しみたい。もちろん豪勢な食事も。そんな欲張りな方でも、きっと満足いただける宿、「ホテルサンバレー那須」が那須塩原にある。

 

02_p1670157

 

宿を体験してもらったのは小瀬田麻由(こせたまゆ)さん。グラビアアイドルとして有名だが、最近では女優としてテレビドラマでも活躍している。

 

03_p1670201

 

宿の敷地は広大で、プールに加え4つの温泉エリアがある。まず向かったのは「湯処ひのき」。

 

04_p1660896

 

このように建物全体を檜で造った贅沢な大露天風呂だ。

 

05_p1660917

 

体の芯から温まる硫黄泉と、ヒノキの香りが究極にリラックスさせてくれる。

 

06_p1670118

 

周りを囲む竹林も美しい。

 

07_p1670980

 

次に向かったのは巨大な温水プール。浴衣から水着に着替える。

 

08_p1670749

 

洞窟風呂、寝湯など、色んな種類のプールがなんと22種類。楽しく遊べる工夫が盛りだくさんの温水プールだ。

 

09_p1670903

 

こちらはアワアワなジャクジーバス。

 

10_p1670864

 

「プールがめちゃめちゃ広い!」ちなみに彼女は大阪育ちの関西人だ。

 

11_p1680045

 

「キャアアア!」と突然流れ落ちる水にはしゃぐ。

 

12_p1670778

 

洞窟風呂に入ると、照明によって雰囲気がガラっと変わる。“アトラクションスパリゾート”と呼ばれるだけあり、演出もさまざまだ。

 

恋人はもちろん、大人から子どもまで存分に楽しめるだろう。

 

13_p1670568

 

プールの奥には混浴温泉ゾーンがあり、弱アルカリ泉の温泉水と岩塩サウナ、水風呂を楽しめる。

 

14_p1680145

 

ちなみに、水着は借りることができる。バリエーションも豊富だ。

プールのあとは部屋で一休みしよう。

 

15_p1680161

 

広い部屋の窓に

 

16_p1680345

 

広大な風景が広がる。

 

17_p1680372

 

夕焼けも綺麗だが

 

18_p1680487

 

夜は、イルミネーションも輝く。

 

19_p1680289

 

そのほかの施設も紹介しておこう。敷地内には美術館もある。

この「サンバレー那須」は、美術館をはじめ館内のいたるところにアートが飾られており、その数は2000点を超えるという。宿そのものが美術館のようなものなのだろう。

 

20_p1680297

 

「なぜここまでするのか?」と聞くと、「温泉もアートも心を癒やすもの。お客様にゆっくりしてほしい」と即答された。この宿は全体的に“おもてなし精神”が湯水のように溢れだしている。素晴らしい。

 

21_p1680727

 

ビートルズのジョン・レノンが描いた貴重な版画も数多く飾られていた。

 

22_p1680563

 

こちらは一瞬アートかと思ってしまうほど豪勢なズワイガニ。アートの次は食事を楽しみたい。

レストランも多数あるのだが、森に囲まれた「森のテーブル」では、豪勢なバイキングが楽しめる。

 

23_p1680530

 

新鮮なエビやカニも食べ放題だ。

 

24_p1680527

 

嬉しかったのは自分で作れる海鮮丼。

 

25_p1680588

 

いか、えび、いくら、漬けまぐろ、炙りサーモンを好きなだけ載せられる。

 

26_p1680561

 

デザートもこの通り豊富だ。

 

27_p1680577

 

「栃木づくり」という珍しいビールも飲める。栃木県産の大麦麦芽と米を使ったビールで、味も絶品。キリン一番搾りとの飲み比べセットもある。

 

28_p1680505

 

このような豪華個室の予約も希望できる。宴会に使うのも良いだろう。

 

29_p1680748

 

さらにリンゴも食べ放題……

 

30_p1690055

 

というわけではなく、こちらはフルーツ風呂。

最後に紹介するのはもっとも大きな温泉ゾーン「湯遊天国」だ。このフルーツ風呂のようにバラエティ豊かな風呂が並び、泉質も「硫黄泉」「弱アルカリ泉」「マグネシウム泉」と3種から選べる。

 

31_p1680956

 

温泉の他にもドライサウナやミストサウナなど、サウナの種類も豊富だ。

 

32_p1680929

 

こちらは塩サウナ。

 

33_p1680683

 

最後に絶景の中で朝食を食べる。

 

34_p1680703

 

宿はどうだったかと感想を聞くと、

「こんなに盛りだくさんの温泉宿は初めて! 宿というよりテーマパークに来たみたいで楽しかったです。カップルでも楽しいだろうけど親とか家族でもまた来てみたい」と、大満足だったようだ。

 

35_p1690108

 

取材を終え、最寄りの那須塩原駅から東京駅へ帰る。新幹線で75分と近いのも嬉しい。東京から直行バスも出ており便利だ。

温泉に美食、巨大プールもあり豊富なアートも楽しめる。さらに、丁寧な接客と広大な景色まで。ここまで至れり尽くせりなのに、料金はとてもリーズナブルと、良いことづくめの「サンバレー那須」。ぜひ一度訪れてみてはいかがだろうか。

 

ホテルサンバレー那須

http://www.nasu3800.co.jp/access/

※季節や時期によっては利用できない施設もあります。

※冬期、プール「アクアヴィーナス」は12月23日(金)〜1月9日(月)のみ営業

 

【取材&撮影:劇団Webライター】

ライター&モデル陣によるWebコンテンツの制作集団

メール:gwebwriter@gmail.com

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント50

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ