「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

ムチで叩かれるとアメがもらえる! 「アメとムチ体験マシン」を作った

2016/9/15 18:02 ネタりかコンテンツ部

どうもマンスーンです。

 

突然ですが、「飴(アメ)と鞭(ムチ)」という言葉がありますよね。

 

 

ame-001-katakana

 

「大辞林」によると、アメとムチとは「譲歩と弾圧とを併用して行う支配または指導の方法」のこと。

 

現代では、しつけなどにおいて、甘やかす面(アメ)と厳しくする面(ムチ)を併用するたとえとしても使われています。「厳し過ぎても甘やかし過ぎても人は動かない」という意味ですね。

 

しかし、いくらたとえとはいえ、ムチで叩かれた代償がアメでは到底納得できない気がします。実際にそれをやられたら、一体どんな気持ちになるのでしょうか?

 

そこで、「アメとムチを体験できるマシン」を作ることにしました。

 

 

ame-002

 

こちらが設計図。美術の成績が2だったのを思い出しました。

 

仕組みは簡単。アメを取るとセンサーが感知し、それによって「ムチを取り付けた強力なモーター」が回転して、対象物をビシバシ叩きます。

 

それでは作っていきましょう。

 

 

ame-003

 

まずは土台を作ります。

 

 

ame-004

 

次に、センサーやモーターを簡単に制御できるマイコンボードのArduino(アルドゥイーノ)を使って、センサー部分を作ります。

 

 

ame-005

 

こんな感じで、アメを取る手の動作を「距離センサー」が感知すると、連動してモーターのスイッチがONになります。

 

 

ame-006

 

そして、今回の主役となるムチです。そういうお店で買いました。

 

 

ame-007

 

こちらは、強力なギヤードモーター。

 

 

ame-008

 

ギヤードモーターにムチをつけました。

 

ムチの長さに合わせて土台を作ったんですが、柱が細くて強度がちょっと心配ですね……。まぁ、大丈夫でしょう。

 

 

ame-009

 

「ご褒美感」をプラスするために、アメ置き台(アメを置く台)を作りました。

 

 

ame-010

 

最後に、アメ置き台の上に距離センサーをつければ……、

 

 

ame-011

 

アメとムチを体験できるマシン」の完成です!

 

 

ame-012

 

だいぶ大げさな見た目になってしまいましたが、アメを取ろうとするとムチで叩いてくるだけのマシンです。それ以上でもそれ以下でもありません。

 

僕は実家暮らしなので、このマシンを使っているところを母親に見られたらドMだと思われないか心配です。

 

母親がスーパーの「ライフ」に出かけたので、さっそくマシンを体験してみましょう。

 

 

ame-013

 

台に乗せたアメを、

 

 

ame-014

 

取ります!!!!!!!

 

 

 

ame-015

 

パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!!

 

 

 

ame-016

 

イテッ! イテッ! イテッ! イテッ! 痛い! 痛い! 痛い! 痛い! 痛い! 痛い!

 

 

 

ame-017

 

あっ……。

 

 

 

ame-018

 

壊れました。モーターが強力過ぎて、細い柱では衝撃を支えきれなかったみたいです。

 

諦めずにもう一度チャレンジしてみます。

 

 

 

ame-019

 

パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!!

 

 

 

ame-020

 

痛い! 痛い! 痛い! 痛い! 痛い! 痛い!

 

 

 

ame-021

 

あっ……。

 

 

 

ame-022

 

やっぱり壊れた。図工の成績が2だったのを思い出しました。

 

マシンはすぐ壊れてしまったけれど、1つだけ気づいたことがあります。

 

それは、ムチで叩かれてから食べるアメは、いつもよりも少しだけ甘くておいしかったということ。やっぱり、アメとムチって効果があるんですね。

 

もうこのマシンは用なしなので、押し入れにしまっておきたいと思います。

 

 

 

 

後日——

 

 

 

 

 

ame-023

 

パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!!

 

 

 

ame-024

 

パンッ! パンッ!! パンッ! パンッ!!

 

 

 

ame-025

 

 

 

ame-026

 

「……母さん」

 

 

(おわり)

 

マンスーン(Twitter:@mansooon)+有限会社ノオト

ハイエナズクラブ」(外部サイト)や「オモコロ」(外部サイト)で記事を書いています。理系大学出身をまったく生かせていない低い技術力で役に立たない電子工作をしたり、B級映画のVHSテープを収集したりしています。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント20

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ