「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「空を自由に飛びたいな」→ はい! 妖精のおもちゃでドローンを自作しました

2016/5/20 21:05 ネタりかコンテンツ部

空を自由に飛びたいなら、ドローンを作ればいいじゃない。 空を自由に飛びたいなら、ドローンを作ればいいじゃない。

0-1

「空を自由に飛べたなら……」

誰もが一度は思ったことがあるのではないでしょうか? 僕は宙を泳ぐ鳥や、ドラえもんに登場するタケコプターを見るたびに空を飛んでみたくなります。

ライト兄弟が世界初の有人動力飛行を成功させてから約100年。当たり前のように飛行機で移動できる時代になりましたが、タケコプターのようなひみつ道具で人々が空を飛ぶ未来はまだまだ先かもしれません。

 

そこで僕は考えました。

 

0-2

「空を自由に飛べるマシン」を作ろう!!

 

 

● どうしたら空を飛べるのか?

1-1

空を飛ぶにあたって、まず思いついたのが「ドローン」です。強力なドローンを頭につければ空を飛べる気がしませんか?

しかし、ドローンをそのまま使うのはあまりにも芸がないし、お金もありません。

そこで、コチラのおもちゃを使いたいと思います。

 

1-2

宙に浮く妖精のおもちゃ「フラッターバイフェアリー」です。

このおもちゃの仕組みを簡単に説明すると、ピンクの羽と水色の羽がそれぞれ逆方向に回転することによって、

 

1-3

このように飛びます。最近の子供はこんなすごいおもちゃで遊んでいるんですね。

でも、これ1つではパワーが足りないので……

 

1-4

4つ買いました。

これだけあれば空を飛ぶには十分でしょう。ちょっと不安だけど。

 

 

● 空飛ぶマシンを作ろう

2-1

作り方は簡単。まずは、発泡スチロールに妖精たちの頭を突っ込んで、あたりをつけます。

 

2-2

発泡スチロールに線を引き、線に沿ってカットしていきます。

 

空を自由に飛びたいなら、ドローンを作ればいいじゃない。

見た目はドローンに近くなりました。しかもこれなら無機質なドローンと違って、妖精たちと一緒に妖艶な空中浮遊を楽しめそうです。

では、一旦テスト飛行を行いましょう!

 

2-4

あっ……。

 

2-5

重すぎて飛びませんでした。しかも着地の衝撃で発泡スチロールが折れてしまった……!

このおもちゃは元々、本体を飛ばすための最低限のパワーしかなく、発泡スチロールの重みでさえも耐えられなかったようです。

そこで、素材を発泡スチロールよりも軽い木材にチェンジ。本体も脚を取り外して軽量化しました。

 

2-6

そしてついに……

 

2-7

「手作り妖精ドローン」が完成しました!

 

 

2-8

ドローンというよりも、怪しい儀式をしている人たちにしか見えないけど。

 

 

● 空を自由に飛んでみよう

3-1

あとは自分の顔を印刷して切り抜いたものを、

 

3-2

妖精ドローンに貼りつければ準備はOK。

「何がOKなんだ」と思った方もいるかもしれませんが、OKということにさせてください。

 

それでは、大空へ向かって羽ばたきましょう。

 

テイクオフ!!!

(※このおもちゃは室内用のため、屋外で使用するのはやめましょう。今回は安全面に考慮しながら使用しています)

 

3-3

スイーーーーッ

 

 

3-4

……何これ?

 

3-5

顔だけだとちょっとワケがわからないので、全身の写真も印刷してきました。これなら、空を飛んでいる感じになりそうです。

 

3-6

いざ憧れの大空へ!!

 

 

3-7

飛んだ!!!!

 

 

3-8

飛んでるーーーー!!!!!

 

 

3-9

お母さん!! 俺、飛んでるよーーーー!!!

 

 

3-10

スカイツリーよりも高く飛んでるよーーーー!!!!

 

 

● 次は宇宙へ……

4-1

このマシンを使えば、空はもう自分のものといっても過言ではありません。

これからも自由に空を飛びたいと思います。もちろん、航空法を守りながら。

そしていつかはこの発明をさらに進化させて、次なるステージ(宇宙)へ行ってみたい。

 

ちなみに……

 

4-2

おかめのお面を飛ばすとかなり怖いので気をつけてください。

 

 

(おわり)

 

マンスーン(Twitter:@mansooon)+有限会社ノオト

ハイエナズクラブ」(外部サイト)や「オモコロ」(外部サイト)で記事を書いています。理系大学出身をまったく生かせていない低い技術力で役に立たない電子工作をしたり、B級映画のVHSテープを収集したりしています。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント12

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ