コラム新着ネタ

32428件中 1~15件を表示しています。

[ 前のページ | 次のページ ]

  • ムチンで夏バテ回復! 子どもも喜ぶ“ネバネバ丼”の簡単レシピ

    - パピマミ

    【ママからのご相談】まだまだ暑く、日差しを浴びて遠出した日は夕食を作るのもひと苦労です。4歳の子どもでも食べられる、簡単でおいしいご飯はありますか?●A.夏に冷やした胃は、ネバネバ食材に含まれる“ムチン”で...

      ムチンで夏バテ回復! 子どもも喜ぶ“ネバネバ丼”の簡単レシピ

    • 子育てに悩むママ必見!2人目育児を上手にこなすための4つの秘訣

      - 暮らしニスタ

      初めての子育てに奮闘する中、2人目の子どもを妊娠・出産した方は喜びを感じながらも、不安を抱いていたりしませんか?1人でも大変なのに2人も育てられるのか…、と思うのはとても自然なことです。多くの方はそう思い...

        (写真:暮らしニスタ)

      • 若い女性に住宅を売る その秀逸な手法

        - 新刊JP

        勤めている会社から独立したい、いつか夫婦で喫茶店を開きたい、ラーメン屋をやるために今は修行しているなどなど、自分でビジネスを立ち上げることを夢見る人は多いはず。でも、飲食店を例に挙げると、開店して2年...

          若い女性に住宅を売る その秀逸な手法

        • バター風味が際立つ!「ポップコーン」を簡単に作る方法

          - TABI LABO

          一般的なポップコーンのつくり方は、熱したフライパンに油やバターを溶かして、ポップコーン豆を弾けさせていく方法。それをもっと手軽に、さらに風味豊かなアレンジを加えたレシピが「LittleThings.com」に登場しま...

            1

          • チャイルドコーチングアドバイザーが教える「反抗期のこんなときどうしてる?」

            - マイナビスチューデント

            こんにちは!Kotetsumamanです。長かった夏休みも終わり、生活リズムが元通りになりましたね。早起きが辛いお子様もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は私立小学校に通学する2年生のお母様からご質問がありま...

              チャイルドコーチングアドバイザーが教える「反抗期のこんなときどうしてる?」

            • SNS世代の女子がよく使う、イマドキ社交辞令4パターン【イラストコラム】

              - LAURIER

              若い女性にとって、TwitterやInstagramなどのSNSを使っているのは、今や当たり前のこと。ネット上だけでなく、実際に会う場面で社交辞令としてあがる話題も、SNS時代ならではのものに変化してきています。まだ親しく...

              • 簡単なのに激ウマと話題!「手作りツナ」の作り方とおすすめアレンジレシピ

                - シティリビングWeb

                常備しておくと便利な食材の1つが、「ツナ缶」。実はこれ、自宅で手作りできるって知っていますか?レシピ自体は驚くほどにシンプルで簡単なのに、そのおいしさは感動的で、やみつきになること間違いなし!ぜひ一度...

                  簡単なのに、とっても美味しい手作りツナ。ぜひ挑戦してみて!

                • ファンの聖地!「仮面ライダーの世界に浸れるレストラン」潜入【出口博之のロック特撮】

                  - しらべぇ

                  こんにちは、白ポロ+眼鏡でおなじみのMONOBRIGHT、ベースの出口です。皆さまは「仮面ライダーの世界に浸れるレストラン」があることをご存知でしょうか?飲食店と仮面ライダーのコラボ企画、ちょっと想像がつきませ...

                  • 秋入学のメリットは?

                    - ビーカイブ

                    大学などに9月に入学する秋入学を導入する議論が本格化してきています。秋入学にはどのようなメリットがあるでしょうか?暑い夏が休み秋入学を導入すると、直前の6~8月は、現在の日本の大学でいうところの春休みのシ...

                      [秋入学のメリットは?

                    • 米軍は世界のどこにいる?

                      - ビーカイブ

                      現在日本に駐留している米軍の人数はおよそ4万人といわれています。お隣の韓国にも同じくらいの米軍がいます。日本や韓国に限らず米軍は世界のどこにでもいます。ドイツ、イタリアにも米軍が駐留している場所は、第...

                        [米軍は世界のどこにいる?

                      • これで世界一になれる?ギネスで世界記録を出すための6ステップ

                        - Suzie

                        世界水泳が終わり、もうすぐ世界陸上が開幕します。アスリートたちが世界一を目指して力を出し切る姿には、いつも感動させられますよね。頂点に立つためには、才能だけでなく幼いころからの厳しい鍛練と自己管理が必...

                          Suzie

                        • 今年も暑かった!真夏日の常連都市と言えば…?

                          - gooランキング

                          2015年の夏も記録的な猛暑日が続き、気づくと「暑い」「暑すぎる」とつぶやく日々が続いています。最高気温が37℃を超え、時には38℃超えする地域もありましたね。そこで、真夏日の常連として思い浮かぶ都市について調...

                            真夏日の常連都市ランキング

                          • 「ここが変だよ日本!」留学生が日本で受けたカルチャーショックとは?

                            - 新刊JP

                            旅行や仕事で海外に行くと、現地の文化や慣習が日本とあまりにもかけ離れていてショックを受けることがある。でも、それは日本にやってきた外国人も同じで、私たちが普通に使っているモノやサービスに触れた時の衝撃...

                              「ここが変だよ日本!」留学生が日本で受けたカルチャーショックとは?

                            • 糖尿病や心臓病が未然に防げる「鏡」って?

                              - TABI LABO

                              最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には日焼けのしすぎや脱水症状をアラートするものもあ...

                                1

                              • 非正規・中小を無視した女性活躍推進法可決!実効性が疑われるからこそ重要なこと

                                - messy

                                8月28日に女性活躍推進法(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)が、自民、民主、公明各党の賛成多数で可決され、成立しました。2016年4月に公布され、施行から10年間の時限立法となっています。この法律...

                                  Photo by Elizabeth Ellis from Flickr