なかなか進展しない清水富美加の出家騒動

2017/3/21 14:00 リアルライブ

提供:リアルライブ 提供:リアルライブ

 先月、突如、宗教法人「幸福の科学」への出家を発表し話題になった女優の清水富美加だが、所属事務所「レプロエンタテインメント」との契約問題についての話し合いが進んでいないようだ。

 2月12日に開いた会見で教団側は、2月1日に書面で2月末での契約解除を、事務所側に求めたことを報告。一方、事務所側は、5月20日までの清水との契約期間を1年延長するオプションの行使を、2月上旬に通知済み。両者の言い分は平行線をたどっているという。

 「教団側は緊急出版した清水の本がそこそこ売れたこともあり、ゆったりと構えている。一方、レプロは能年玲奈から改名したのんに続き、清水も契約問題で揉め、業界的に信頼が低下。昨年、主演ドラマがヒットした新垣結衣の仕事にも影響が及ぶのでは、と関係者が危惧している」(芸能プロ関係者)

 出家を発表後、清水は教団から与えられた法名・千眼美子名義でツイッターとブログを開設。しかし、現在までブログには何も書き込んでおらず、このところ、ツイッターには手料理を作ったことを書き込んでいる。

 「わざわざブログを開設したということは、そこで何らかの重大発表が行われるのではと思われる。もはや、教団と事務所の代理人同士の話し合い。折り合いが付かなければ法廷闘争に発展の可能性も」(芸能記者)

 協議が行われたものの、清水の主演映画「暗黒女子」(4月1日公開)は公開が、21日スタートの連続ドラマ版と4月29日公開の映画版「笑う招き猫」は放送&公開が決定。そして、「東京喰種 トーキョーグール」は当初の予定通り7月29日に公開されることが発表された。

 ただ、関ジャニ∞丸山隆平主演の映画「泥棒役者」は降板。2月下旬から代役・石橋杏奈による撮り直し撮影がスタートしている。

 いずれにせよ、清水が表舞台に出るまではまだまだ時間がかかりそうだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント17

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ