最低限これはマナー! 友達の家に泊まらせてもらったときにするべきこと9選

2017/3/20 19:00 マイナビ学生の窓口

学生の窓口編集部 学生の窓口編集部

大学生になると圧倒的に増える、友達の家での宅飲みやお泊まり会。特に学校から近い一人暮らしの友人の家だと、ついつい入り浸ってしまいますよね。しかし、親しき中にも礼儀はやはり必要で、泊めてもらっているからには、なにかしらのお返しをしたいところ。そこで今回、友達の家に泊まらせてもらったときにするべき、最低限のお返しはなんだと思うか大学生のみなさんに聞いてみました。

■友達の家に泊まらせてもらったときにするべき、最低限の恩返しは?

●お菓子を買って行く

・お菓子を食べることが多いから、先に買っておく(女性/22歳/大学4年生)
・貰ったらうれしいと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・最低限のお返しはしたほうがいい(男性/21歳/大学3年生)
・それくらいはしないと申し訳ない(女性/21歳/大学3年生)

●おみやげを持っていく

・よろこばれることはあっても嫌な顔をされることはないから(男性/23歳/大学院生)
・お金を渡すわけにもいかないから(男性/22歳/大学4年生)
・久しぶりに会う友達で、地元の食べ物はよろこぶから(女性/22歳/大学3年生)
・いつもそうしているから(男性/21歳/大学3年生)

●お礼を言う

・言葉にして感謝を伝えることが一番のマナーだと思うから(女性/19歳/大学1年生)
・それが礼儀だから(男性/20歳/大学2年生)
・それくらいするのが常識だと思うから(女性/22歳/大学3年生)

●料理の手伝い

・お客様気分では気が引ける(女性/21歳/大学4年生)
・全部するのは物の配置などがわからず、逆に手間をかけるので、手伝いをする(男性/24歳/その他)
・泊まらせてくれるぶん相手に費用がかかるから、その分助けてあげないといけないと思っているから(男性/22歳/大学4年生)
・友達の家に泊まるときは、家主の朝ごはんを作ってから帰るから(女性/22歳/大学4年生)

●片付けをする

・散らかしたら片付けるのは当然だと思うから(男性/19歳/大学1年生)
・他にできることもないので(男性/21歳/大学3年生)
・お世話になるのに片付けするのは当たり前だと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・自分が来たことによって汚くなった部分は、ちゃんと責任を持ってきれいに(女性/20歳/大学2年生)

●その他

・部屋を汚さない。最低限これくらいは……(男性/22歳/大学4年生)
・布団をたたむ。これくらいはしなくてはいけないから(男性/21歳/大学3年生)
・食事をおごる。自分のできる範囲でお礼をしたいから(男性/22歳/大学3年生)
・皿洗い。後片付けはやらないといけない(男性/20歳/大学2年生)

もっとも多かった意見の一つが「後片付け」。お菓子を食べて、飲み物を飲んだ部屋というのは、いうまでもなく、ゴミが散乱するもの。床に落ちた食べもののかすまでもしっかりと取って、家主の手間を省きたいですよね。

いかがでしたか? 友人は好意で泊めてくれているのでしょうが、その好意に甘えっぱなしというのはよくありません。入室するときは「お邪魔します」、帰り際は「ありがとう」or「お邪魔しました」というのは当たり前。+αでさらにお土産を渡したり、片付けを手伝うなどして、常に、「よい客人」でありたいですよね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:大学生男女404人(男性201人、女性203人)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ