木村拓哉 明石家さんまの付き人でイメージ回復へ

2017/3/20 07:00 リアルライブ

提供:リアルライブ 提供:リアルライブ

 4月に放送するフジテレビ特番「さんタク」。明石家さんまと木村拓哉が毎回、様々なことにチャレンジする名物特番であるが、今回、木村がさんまの付き人を務める企画が放送されるという。

 18日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」でさんまが一部内容を明かした。さんまによると、木村はさんまの運転手を務めるだけでなく、買い出しのお手伝いなどもしたという。

 そもそも“付き人”企画が実現した背景に、木村が自身のラジオ番組「木村拓哉のWHAT'S UP SMAP!」で、今年の抱負について「新人」と書き初めしていたことが、きっかけだった。

 ただ、木村の“付き人”企画には、ある思惑が隠されているという。

 「SMAPの解散騒動で、木村は“裏切り者”のレッテルを貼られ、イメージがダウンしている。そのことはさんまも認識している。そこで、“スーパースター木村拓哉”がさんまの付き人になるというギャップで、笑いをとるというもの。木村を下っ端として扱うことで、世間でのイメージを少しでも取り戻してあげようというさんまの配慮ですね」(芸能関係者)

 さすが、明石家さんま。芸能界で木村を救えるのは、明石家さんまただ一人なのかもしれない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント173

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ