これでプラスの第一印象ゲット!モテ肌に欠かせない3つの秘策とは

2017/3/20 21:00 DOKUJO[独女]

【写真:DOKUJO[独女]】 【写真:DOKUJO[独女]】

もうすぐ新年度。新しく出会う人たちには、少しでもいい印象を与えたいですよね。第一印象で「あの子、なんだかいいな」と思わせるには、どんなところに気をつけるべきなのでしょうか。

調査班では、DOKUJOの読者に「初対面の人、つい見てしまうのはどこ?」とアンケートを実施。最も手をかけるべきポイントが明らかになりました。

◆見られているのはここだった

初対面の人、つい見てしまうのはどこ?

1位 肌がキレイかどうか…125人
2位 アイメイク・まつげなど目元…77人
3位 歯並び・リップなど口元…74人
4位 髪の傷み・ヘアスタイル…36人

1位を獲得したのは「肌がキレイかどうか」。回答したのは125人とダントツでした。目元や口元、髪にも確かに目が行きますが、やはりスキンケアを怠ってはいけないようですね。

肌がきれいだと、それだけで美人度がアップして見えるもの。逆に整った顔立ちの人でも、肌荒れしているとそこが目立ってしまいます。保湿やクレンジング、洗顔を毎日きちんとするのは欠かせませんが、次のことはできていますか?

◆メイクグッズを清潔にする

ファンデーションのスポンジ、チークや洗顔のブラシ、パウダーのパフ……メイクグッズは肌に触れるものなのに、いつ洗ったか思い出せないようなら赤信号。雑菌を顔の上に塗り広げているかもしれません。

クレンジングでしっかり洗ったら、風通しのよいところに置いて自然乾燥させます。ドライヤーで乾かすと変形することもあるのでNG。あくまで消耗品なので、汚れ具合によっては新調してくださいね。

◆顔はなるべくさわらない

鼻やあごをこすったり、ほおづえをついたりと、なんとなく顔をさわる回数は多いもの。しかし、いつも手が清潔とは限りません。スマホの画面は雑菌が繁殖しやすくトイレの便器より何倍も汚い、なんて話もありますよね。そんな手で顔をよくさわっていては、肌トラブルが起きるのも当然。

日々、顔はなるべくさわらずに心がけましょう。キーボードやスマホなど、よく触れる場所を清潔にしておくのも大事。髪の毛もなるべくフェイスラインにふれないようにすると、刺激が減ってなおよしです。

◆顔のうぶ毛を処理する

顔のうぶ毛を処理すると、スキンケア効果がアップしたりメイクのりがよくなったりします。くすみが取れて肌がワントーン明るくなったという人も。目立たないので忘れてしまいがちですが、定期的にお手入れをしましょう。

理容店でも顔そりをしてくれますが、最近では女性向けシェービングサロンも増えているのでそちらもおすすめ。肌荒れしやすい人や不器用な人は特に、プロにお任せしてみてはいかがでしょう。

せっかく化粧水やコスメにこだわっても、これらのことができていないと台無し。効果を高めるためにも、改めて意識してみては?自信の持てる肌なら、初対面の人にも堂々と接することができるようになります。プラスの第一印象を勝ち取ってくださいね!

■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者
■有効回答数:312サンプル

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ