おなじみの「サラダチキン」って焼いてもウマいの? さっそくやってみた

2017/3/20 14:07 メシ通

出典:メシ通 出典:メシ通

バーベキューはなんでもおいしく感じる。

食材を焼いて外でみんなで食べるという儀式は、どんな人でも楽しい気分にさせる。口に運ぶ食材は、焼いたらとりあえずおいしく感じるもの。

なので、誰かしら「バーベキューしよう」と言ったらなんとなく人は集まる。

ただ、今はまだ少し寒い時期。さすがに「何で今?」と思わずにはいられない。

f:id:Meshi2_IB:20170302131041j:plain

▲ちなみに、この日初めて会った人たちだったが、バーベキューは問答無用にコミュニケーションを取らなきゃいけないので友達づくりにはオススメ

f:id:Meshi2_IB:20170302131221j:plain

参加者それぞれが食材を持ち寄り、網に乗せていく。この日のメインディッシュはラム肉だった。もうすでに画力がすごい。“飯テロ”というのはこういうことを言うんだと思う。

自分も「バーベキューといえば肉だ」という謎の固定概念により肉を持ってきた。それがこれだ。

f:id:Meshi2_IB:20170302132638j:plain

「サラダチキン」だ。

そう、コンビニで売っている高タンパクで低カロリーのあの「サラダチキン」である。

自分は普段からほぼ毎日お世話になっている。だが、さすがに焼いて食べたことはなかった。なぜならそのままでもおいしいし、とくに料理する理由がなかったから。

しかし、生で食べてもおいしいので、焼いたらもっとおいしく感じるのでは? と考えるのは自然なことではないだろうか。

かばんから取り出したときのみんなの哀れむような眼差しは、もちろん無視した。

f:id:Meshi2_IB:20170302132756j:plain

しかし、いざ網に乗せたら反応が変わる。

「おお~!」

いかがだろうか。コンビニの低価格商品とはいえ、焼けばそれなりにおいしそうに見える。まさにバーベキュー効果だ。

f:id:naruse_e:20170221194701j:plain

食べてみると……これはおいしい。火が通ることによりいつもよりうま味が凝縮されるのか、チキンステーキのような味に感じられた。

しかし、普段から「サラダチキン」を日常的に食べている僕がうまい! と感じるのは当たり前のことなので、他の人にも食べてもらうことに。

f:id:naruse_e:20170221194924j:plain

「おいしい」

f:id:naruse_e:20170221195009j:plain

「全然アリだ」

f:id:naruse_e:20170221195118j:plain

「ファミレスで食べたことがある味だ」

さまざまな感想が出たが、「ファミレスで食べたことがある味」というのが究極の感想だろう。

つまり、「サラダチキン」を焼くだけで簡単にお店の味が味わえるということがわかった。

家でもチキンステーキを作る

別にバーベキューでなくても自宅で焼くだけでおいしいはず。ということで、「サラダチキン」でお手軽チキンステーキを作ってみた。

f:id:naruse_e:20170221195243j:plain

作り方はいたって簡単。フライパンで「サラダチキン」を炒めるだけ。

f:id:naruse_e:20170221195359j:plain

少し焦げ目をつけるだけでそれらしい見栄えに変化するし、何より食欲がそそられる。

肉には、そういう魔力がある。「サラダチキン」だって同じなのだ。

f:id:Meshi2_IB:20170302133111j:plain

今回の料理、「急に女性が家にきたとしても、手軽におしゃれなチキンステーキを出せる」という利点があると思ったのですが、安易な料理でモテようとする怠惰な下心がすでにオシャレじゃないしモテないよなぁと思いました。でもおいしいんだよ。

f:id:Meshi2_IB:20170302130846j:plain

お皿に盛り付けてみた。もちろん隣にあるキノコのソテーもベーコンも、全てコンビニで売られている既製品を焼いて作った。SNS映えするようにあえて斜めから撮ったが盛れているだろうか……。

チキンステーキ 〜キノコソテーを添えて〜」に見えなくもない。

f:id:naruse_e:20170221200515j:plain

早速食べてみる。ちなみにチキンステーキらしさを出すためにフォークとナイフを用いましたが、後から「箸で十分だわ」と気付いた。

f:id:naruse_e:20170221200622j:plain

やっぱりチキンステーキの味がした。当然のごとく、おいしい。

「サラダチキン」には無限の可能性がある

f:id:Meshi2_IB:20170302133537j:plain

完全に「ちょっとオシャレを気取った酒のつまみ」になったサラダチキンステーキですが、結果的にそれなりの味を出せた。

今回使った「サラダチキン」はプレーン味で、発売当初からあるスタンダードな味。最近ではカレー味やハーブなど、それこそ焼いたらよりおいしくなりそうな商品がそろっている。

自分は最近になってフライパンに油を引いて炒めるということを覚えたばかりの料理初心者なので、油を変えたり、ソースの一手間を加えるだけでさらにレベルアップできるかもしれない。「サラダチキン」のポテンシャルの高さを感じた。

※この記事は2017年2月の情報です。

書いた人:直

f:id:naruse_e:20170221201430j:plain

CAMPFIREでクラウドファンディングを広めながら、たまにインターネットで記事を書く。趣味はインターネット。

過去記事も読む

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント9

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ