氷山の一角か?テレ朝”お水バイト”報道の女子大生キャスターで波紋

2017/2/17 11:45 デイリーニュースオンライン

経歴隠しは氷山の一角?テレ朝”お水バイト”報道の女子大生キャスターに騒然 経歴隠しは氷山の一角?テレ朝”お水バイト”報道の女子大生キャスターに騒然

 テレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)と同僚の加藤泰平アナウンサー(33)の不倫疑惑報道後、二人は共演していた『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)から姿を消した。番組公式サイトの出演者ページからも両者の情報は削除されている。田中萌アナの事実上の後任には、現役女子大生の福田成美(21)が新キャスターに選ばれたが、今度は彼女が過去に水商売のアルバイトをしていたという疑惑が浮上している。

■福田成美キャスターの身辺調査が甘かった?

 福田成美キャスターは青山学院大の現役学生だ。2016年に同大学で開催されたミスコンテストでグランプリにもなっている。才色兼備という言葉が似合う彼女ではあるが、2月8日に『週刊新潮』(新潮社)によって水商売経験の疑惑が報じられた。

「報道では、福田キャスターが東京・銀座にある“特殊”サロンに在籍していたと言われています。そのサロンには、企業の社長などある程度稼ぎのある人間が通っており、大企業にツテのある客も多いのだとか。テレビ朝日側とすれば、福田を新キャスターに採用する際には、身辺調査を行っているはずですが、過去の細かい経歴までは調べていなかったようですね。もしくは本人が隠していたのかもしれませんが……。決定的な裏付けが出ているわけではないので報道は疑惑の段階に留まっていますが、これから続報が出てくる可能性は高そうです」(芸能関係者)

■これまでにもあった女子アナの“危ない”バイト

 女子アナ時代のバイトが話題になるのは、これが初めてではない。過去には日本テレビの笹崎里菜アナウンサー(24)が、過去にホステスのバイトをしていたことを理由に同社の採用内定を取り消されたことがあった。

「笹崎アナの場合は、一時裁判沙汰にまで発展しましたが、結果的には2015年に無事日本テレビに入社しアナウンサーとして活躍しています。他にも、NHKアナウンサーが愛人クラブサイトに登録していたことが問題になったこともあります。出会い系サイトと思い違いをしていたということでしたが、会うだけで10万円という高級クラブだっただけに話題になりました」(前出・芸能関係者)

 水商売の経験が悪いということではない。実際、場の空気を読んで会話を盛り上げる技術などは、アナウンサーになって役に立つこともある。ただ、採用する企業からすれば、新人アナウンサーにはクリーンなイメージを求めたくなるのだろう。今後も女子アナの経歴は注目され続けるのかもしれない。

文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント92

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ