風向きが変化?SMAP解散後の香取慎吾に漂う”引退撤回ムード”

2017/1/12 10:17 デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay Photo by Pixabay

 2016年で活動に幕を下ろしたSMAPだが、メンバーの香取慎吾(39)の動向に注目が集まっている。昨年の解散騒動の最中、香取慎吾の芸能界引退については何度も報じられてきた。今月3日に発表されたメンバーからの直筆メッセージにも、香取慎吾が芸能界引退も視野に入れているのではないかと感じられる部分があるという。

 メッセージは、ジャニーズ事務所の有料スマホサイト『Johnny's web』にて掲載された。他のメンバーが今後に向けての挨拶を書いている中、香取のみ感謝の言葉だけで綴られていた。このコメントがファンや一部関係者の間で、香取が今後芸能活動をセーブないし引退するという意味ではないかと囁かれているのだ。香取はこれまでさまざまな場面で、芸術の才能を大きく発揮してきた。こうしたことを受けて、今後はクリエイターとしての活動がメインになっていくのではないかと言われているようだ。

「『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の単独企画や、SMAPが関わったイベント関連でも、香取は絵やデザインに携わっています。こうした企画が継続しているのは、もちろん事務所のプロモーションもあるかと思いますが、香取自身の実力もしっかりと評価されているということなのでしょう。今後ソロとして活動していく上で、さらにこうした場面が増えてくるのでは」(芸能関係者)

 アーティスティックな才能を発揮し、企業などとのコラボ企画を実施する芸能人も少なくない。今後、香取もアパレル会社あたりからコラボの依頼が殺到してくることも予想できそうだ。またSMAPのコンサートでも、香取は演出に携わっていただけに、ステージ演出として裏方に回る可能性もある。いずれにせよ、クリエイターとして多忙な日々を送るようになるのも遠くないのかもしれない。

■事務所退社で活動の幅はさらに拡大?

 だが、完全に芸能界引退かといえば、そうでもないようだ。

 香取とジャニーズ事務所の契約は今年の9月までとされているため、9月以降は新たな動きを見せるのではないかと報じるメディアも少なくはない。ちなみに現在、香取がレギュラー出演する番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)、『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bay fm)は、今後も継続することが決定している。どちらも長年放送している長寿レギュラー番組であるだけに、今秋の番組改編期以降も継続するのか、ファンも気になるところに違いない。

「香取のコメントなどからは、どちらの番組も自身にとって思い入れのある様子が伺えます。香取にとっては収録に挑むことがライフワークになっているのではないでしょうか。そのため急激な視聴率変動等がない限り、両番組とも継続されるかと思いますよ」(前出・芸能関係者)

 特に『SmaSTATION!!』に関しては、解散騒動の最中でも番組掲示板をオープンの状態にするなど、騒動に真っ向から向き合う対応がファンからも高い評価を得た。また香取のコメントからも、スタッフとの信頼関係の厚さを感じるものが多く見られる。このような関係が成り立つ中で、突然の番組終了は考えにくいだろう。

「これまでも独立後、香取がどのような動きを見せるかは、さまざまな推測が語られてきました。ジャニーズ事務所を独立して、さまざまな制約がなくなれば、公私ともに活動の場所はぐんと広がります。こうしたことを考えると、結婚なんていう話も浮上するかもしれません」(芸能記者)

 今月末には40歳の誕生日を迎える香取。新たな変化が多くなる1年となるかもしれないが、彼の“漢気”により今後もその姿を見ることができそうだ。

文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント293

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ