カラオケで何を歌えばいいかわからない!評論家に無難な曲を聞く

2016/11/26 20:01 ネタりかコンテンツ部

2016年もあとわずか。年末に向けて飲み会も増えているのではないでしょうか。

しかし、飲み会のあとに流れでカラオケにきて、「何を歌えばいいのかわからない」「自分が歌って盛り下がったら嫌だ」という状態になることはありませんか? ただ座っているわけにもいかず、ツラいですよね……。

そこで今回はカラオケ評論家の唯野奈津実(ゆいのなつみ)さんに、「これだけ覚えておけばいい!」という無難な曲を5つ選んでもらいました。

 

<唯野奈津実(ゆいのなつみ)プロフィール>

日本で唯一のカラオケ評論家(商標登録済み)。カラオケ業界のスポークスマンとして、TBS「マツコの知らない世界」などテレビ出演多数。プロデューサーとしても「東京カラオケグランプリ」など多くのカラオケ大会を運営。

公式サイト:唯野奈津実のカラオケの世界

 

1.「海の声」桐谷健太

唯野さん:auのCMで誰もが耳にしたことのある一曲で、世代を問わず幅広く支持されています。壮大な曲調に合わせて伸び伸び歌い上げると好印象に繋がるはずです。

 

2.「ハナミズキ」一⻘窈

唯野さん:音域もさほど広くなくメロディーも覚えやすいので今から練習する方にお勧めの一曲です。こうした定番曲を一曲抑えているといざという時のカラオケでも困りません。

 

3.「夜空ノムコウ」SMAP

yozora

唯野さん:今年一年話題となったSMAPの代表曲。比較的歌いやすくしみじみと聴けるのでカラオケでも⻑く支持されています。解散を惜しみつつもしっとり歌ってください。

 

4.「365日の紙飛行機」AKB48

唯野さん:NHK連続テレビ小説のテーマ曲として、AKB48ファンのみならず幅広く知られています。友人同士で一緒に歌っても盛り上がるでしょう。

 

5.「ペンパイナッポーアッポーペン」ピコ太郎

唯野さん:最近大ブームのこの曲ですが、カラオケにも配信されています。1分程度と短い曲なので、早く場を乗り切りたい人は選曲してみてはいかがでしょう?

 

まとめ

あなたはいくつ知っている曲がありましたか? 話題になったテレビやドラマ、アイドルの曲が無難なようですね。

知らない曲があったら今のうちに覚えておいて、イレギュラーなカラオケに備えましょう!

 

(写真:アフロ)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント67

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ