「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

2012/3/21 22:17 ネタりか自由帳

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す 「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

Androidアプリを使って、さまざまな実験を行うこの企画。第2回は、端末のカメラを利用したジョークアプリ「スカウター」を使用します。

スカウター ※Andorid版

ProjectX

198円


スカウターとは、人気漫画「ドラゴンボール」に出てくる架空のアイテム。レンズ越しに相手の強さ、”戦闘力”がわかってしまうという超ハイテク機器です。「スカウター」は、そんな架空のスカウターをマネたジョークアプリで、カメラに写り込んでいる人の戦闘力を測れます。

というわけで、今回は「スカウター」を使って、カラオケのバックに流れる映像に出てくる人物の中で、誰が一番強いのかを検証してみることにしました。理由は、彼らのことをもっと知りたいからです。せめて宇宙の中でどれくらい強いのかを知っておけば、彼らに感情移入して歌えそうですからね。

それでは、さっそく実験スタート!

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

実験は、私、加藤が歌っている間に、後輩ライターであるエヒタが「スカウター」による計測を行います。

加藤(以下:加)「さぁエヒタくん! 今のうちに『スカウター』で計測を……」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

加「……ぅぅぅぅうううおおおおおおおい!! なにフードメニュー頼もうとしてんだよ!」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

加「『カラオケの店名 うまい』で検索して、注文のハズレをできるだけ減らそうとするくらい真剣になってんじゃないよっ!! 実験にもっと真剣になってよ!」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

加「大丈夫? もう目当てのメニュー頼んだから大丈夫だよね? ちゃんと『スカウター』でカラオケの登場人物撮ってよね」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

加「そうそう。そのアプリで……」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

パシャリ!

加「カラオケの登場人物撮れ! チキンバスケットじゃねぇよ! ……強っ! そのチキンバスケット強っ! 宇宙の帝王になれるんじゃないの!?」

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

なんとかエヒタくんに協力してもらい、カラオケの登場人物の戦闘力をどんどん測っていくことに。

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

まずは、B’z「ultra soul」。(歌詞にはモザイクを入れています)
島で水を浴びまくる30~40代の男性です。幼少期の孫悟飯が激怒してラディッツに大きなダメージを与えたときの戦闘力、1307と非常に近い値を出しました。地球征服くらいなら余裕。

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

お次は、TRF「survival dAnce ~no no cry more~」です。
妖艶なダンスを舞う女性は、幼少期の孫悟飯がそれなりに怒っているくらいの戦闘力。澄ました顔をしていますが、結構怒っているんですね。

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

美川憲一「さそり座の女」。
フリーザっぽい美川さんが歌うこの曲の映像で登場する人物は、フリーザと同じくらいの戦闘力を叩き出しました。

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

SMAP「SHAKE」。
ピッコロがラディッツと戦っているときの戦闘力に近い数字。渋滞に対する広い心が、この女性の戦闘力を高めているのでしょうか?

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

運転している男性に、プリッツみたいなお菓子を与えたら戦闘力が急激に上昇した……ッ!? ラディッツを倒した際にピッコロが使用した必殺技「魔貫光殺砲」の戦闘力1330に非常に近い数字です。あれはプリッツではなく、魔貫光殺砲……!? 彼女は、まさか……ピッコロ……さん……?

「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

SMAP「がんばりましょう」。
戦闘力100万超えがついに! そう思うと、笑顔がなんだか恐ろしいものに見えてきますね……。

【実験結果】
「スカウター」で、カラオケの映像に出てくる一番強ぇやつを探す

 

チキンバスケットが一番強ぇ!!

撮影日:2012年2月17日

(加藤@katokato&エヒタ/ノオト)

加藤 亮(Twitter:@katokato)

コンテンツメーカー「有限会社ノオト」(外部サイト)所属。平日毎日更新のWebマガジン「(オモコロ)」(外部サイト)の副編集長としても活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ