うなぎ絶滅の危機!! アナゴやナマズは代替品になるのか?

2013/8/27 20:44 ネタりか自由帳

うなぎ絶滅の危機!! アナゴやナマズは代替品になるのか? うなぎ絶滅の危機!! アナゴやナマズは代替品になるのか?

スマートフォンを使って、さまざまな実験を行うこの企画。第62回は、うなぎの代替品を探します。

東京五つ星の鰻と天麩羅 ※Android版

東京五つ星の鰻と天麩羅 ※iPhone版

Ea,inc

350円

暑い夏! うなぎ! うなぎ食べた~い!!

こんなアプリでうなぎ欲をグングンと上げまくっているわけですが、今年はうなぎの不漁で価格が高騰! 近いうちに絶滅するのでは……なんて話も出てきています。

もし、これからもどんどんとうなぎの価格が上がったり、絶滅して食べられなくなってしまったりしたら、夏のうなぎ欲はどう解消すればいいのでしょうか……? TUBEが「燃える煙るウナムール」なんて曲をリリースしてしまうのでは……?

これは、うなぎの代替品を探すしかない!!(前田さんのためにも!!)

というわけでやってきたのは、築地市場。こちらにうなぎの代替品となりそうなメニューがあるそうなのですが……。

それは「高はし」というお店の……。

アナゴ丼!

お寿司屋さんで、うなぎのように甘いタレをつけて食べるアナゴなら、うなぎの代替品になるんじゃないのフグ田く~ん!?

というわけでいただきます!

お味の方はう、うまーい!!

だけど、うなぎとは……違う?

醤油ベースの味付けで、うなぎのタレほどは甘く味付けされておりません。フカフカの身はうなぎ以上においしいですが、うなぎ独特である皮の食感や味が足りない印象です。

とはいえ、これはうなぎとはまた別に食べたくなるほどおいしい一品でした! なんだよ! 夏に食べたくなるものが増えちまったじゃねぇか!! まったく、夏の太陽さんよぉ……!

やっぱり、うなぎの代替品なんてあるはずないのだろうか……。

そんな我々の耳に入ってきたのが、埼玉県吉川市で「うなぎの代わりに」とPRしている魚があるのだとか! これは食べるしかない!

というわけで、そんなうなぎの代替品を食べられるという、埼玉県吉川市の「ますや」へやってきました!

お!? 看板に描かれているのは……ナマズ! こんな少年サンデーみたいな飲食店初めて見た!

そう、ここではうなぎの代わりに「ナマズの蒲焼き」が食べられるんです!!

なんと、「ナマズの刺身」もあったので注文。ナマズって刺身で食べられるの!?

なんとなく「ナマズって臭そう……」というイメージがあるため、臭いを確認。まったくの無臭……。

もみじおろしと薬味ネギを巻いて、いただきます!

あら!? おいしい!!

もみじおろしと薬味ネギを巻くだけあって、身自体の味はほとんどありません。無味無臭! タイよりもフグ寄りの歯ごたえがあって、ナマズと知らなければ未知の高級魚を食べている感覚です。

おいおい……ナマズって結構おいしいんじゃん……!

よし! この調子で蒲焼きを食べちゃいましょう!

これが蒲焼きになる前、捌いたばかりのナマズ!

まだ新鮮なので、心臓がドクドク動いています! ひぃぃ! トゥーンが恋してるときの表現みたい!

開いた顔を合わせると、我々が知っているナマズの顔が……。

そしてこちらが、完成したナマズの蒲焼き!!

……ってコレ、完全に見た目うなぎの蒲焼きじゃん!!!!

うなぎほど胴は長くないですが、身や皮の感じは、知らない人が見れば「短いうなぎ……?」と間違えてしまいそうなほど。しかし、肝心なのは見た目ではなく味です!

箸でほぐした身や皮の感触も、うなぎそのもの! これは期待できる~!!

うまい~~!!!!

これ、ほとんどうなぎだ~~~!!!!!!

えっ!? ナマズってうなぎなの!? もしかして、「ナマズです」ってうなぎ出したんじゃないの!? ぼくを市ぐるみで騙そうとしてんじゃないの!?

……と、蒲焼きの頭の部分を重ねてみると、さきほどのナマズの顔が! ちゃんとまだヒゲがある。

あまりにもうなぎだったので、本物のうなぎと食べ比べることに。うなぎのモノマネをするナマズの後ろから、ご本人登場です。

上半分がウナギの蒲焼きで、下半分がナマズの蒲焼き。やっぱり見た目はまったく一緒だし、サイズ感もそのもの。ものまね番組だったら、一緒に2番のサビを歌っているシーンですね。

実際に食べ比べてみたところ、うなぎに比べてナマズは、脂が少なくサッパリしており、小骨が多い印象でした。しかし、ナマズの旬である冬になるとより脂が乗っておいしいんだとか。もしかしたらうなぎよりもおいしいかもしれないので、冬場のナマズも食べてみたいところです。

【実験結果】
うなぎの代替品は、ナマズでいいかも!?

ナマズという名前とイメージで「大丈夫なのか……?」と思っていましたが、食べてみるとうなぎそっくりで、おいしかったです! むしろ、「今日、うなぎはちょっと腹キツイかも……」なんて日には、ナマズのほうが食べたくなるくらいです。

あなたも一度、ナマズの蒲焼きを食べてみてはいかがでしょうか?

撮影日:2013年8月1日

(加藤@katokato/ノオト)

加藤 亮(Twitter:@katokato)

コンテンツメーカー「有限会社ノオト」(外部サイト)所属。平日毎日更新のWebマガジン「(オモコロ)」(外部サイト)の副編集長としても活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ