【注意】SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んではいけない

2014/1/7 17:02 ネタりか自由帳

【注意】SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んではいけない 【注意】SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んではいけない

スマートフォンを使って、さまざまな実験を行うこの企画。第79回は、SNSを使ううえでの注意点について調査します。

Echofon for Twitter ※Andorid版

Echofon for Twitter ※iPhone版

UberMedia Inc.

無料


こんにちは、セブ山です。

先日、「1日10分からのソーシャルネット入門」という本を読んでいて、おもしろい一節を発見したので、ご紹介させていただきます。

“自宅の最寄りのスーパーとコンビニとファミリーレストランを書かない”
(「1日10分からのソーシャルネット入門」P198より引用)

これは、著者の内藤みかさんがSNSを始めたばかりの友人に必ず忠告しているという「SNSを使う上での注意点」だそうです。

なぜなら、最寄りのスーパーとコンビニとファミリーレストランが分かれば、ある程度、その人の住んでいる場所が特定できてしまうからだといいます。

何が起こるかわからない物騒な世の中ですから、不特定多数の人に自宅を特定されることは避けたいですよね。

でも、ちょっと待ってください!

本当に最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスが分かれば自宅を特定することは可能なのでしょうか?

たしかに理論上は可能かもしれませんが、それって机上の空論なのでは?

そこで、実際に自分のアカウントを使って「最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレス」をSNSに投稿してみることにしました!

はたして、どんな反応が返ってくるのでしょうか……?

■最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを投稿してみる


sebuyama: 自宅から一番近いスーパーマーケット「東急ストア」はまだこの時間は閉まっているな

実験の整合性を高めるために、本当に自宅から一番近いスーパーマーケットをTwitterに投稿してみました。

「東急ストア」は、東京以外の人にはなじみのない名前かもしれませんが、東京都内で何店舗か展開しているスーパーマーケットです。

これがどういうことかおわかりいただけますでしょうか?

「東京都内で何店舗か展開しているスーパーマーケット」ということは、「東急ストアに行ってきた!」「東急ストアで買ったら安かった!」とツイートしている人たちは、間違いなく「東京に住んでいる」ということがわかります。

店舗数も限られているので、この時点ですでに僕の自宅の住所はある程度、目星がつけられます。

このように、全国展開しているスーパーマーケットでなく、いわゆるご当地スーパーと呼ばれる店名で検索すると、「どの地域に住んでいるか」まではいとも簡単に特定することが可能です。


sebuyama: 自宅から一番近いコンビニ「ファミマ」でお昼ごはんのおにぎりを購入


sebuyama:自宅から一番近いファミレス「ガスト」で遅めの朝食

同様に、自宅の最寄りのコンビニとファミレスも投稿してみました。

これらの一連の投稿により、僕の住んでいる場所はバレてしまったのでしょうか?

突然、誰かが家にやってきたり、ストーキングされたりするのでしょうか?

はたして、SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んだその後の反応は……?

【実験結果】
とくに何の反応もない。

Twitterに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んでみたものの、何のリプライも来ないし、リアルでも誰からも何も言われませんでした。

無です。

「完全なる無」という結果になりました。

大丈夫じゃん。

別にSNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを書き込んでも何も起きないじゃん。

なんだよ! やっぱり机上の空論かよ!

■著者に抗議しよう

SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスを投稿するという行為をやってみたものの何の反応もなかったので、「1日10分からのソーシャルネット入門」の著者である内藤みかさんに、この結果を報告してみました。

以下、「最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレスから本当に自宅を特定できるの?」という質問に対しての内藤みかさんからのご返信です。(一部の引用)

コンビニの出店が増えたこともあり特定しづらくなってきたので、
最近は「最寄りのスーパー、ファストフード、ファミレス」と言ってます。
もしくは「最寄りのスーパー、回転寿司、ファミレス」です。
回転寿司は相当探しやすいと思いますよ。

ただこれは手作業で当たってくのでめんどくさいです。でも本気で調べようと思う人がいたらバレる可能性は大です。ズバリこの駅!となるケースもあれば、何駅かに絞られるケースもあります。Twitterなど見ていると、ズバリわかってしまい、むしろ怖くなる時もありますね。

よく主婦のかたが、スーパーの名前入りのお肉のパックなどを画像でアップして「特売でこんなに安かった」とネットに書き込んでますが、場合によると○○店まで明記されてることがあり、場所を特定されやすいので、気をつけたほうがいいでしょう。

何気なく話のノリで「近くの店」を聞き出された時は、気をつけたほうがいいでしょう。

とのことでした。

内藤みか先生、お忙しいところご対応いただきまして、ありがとうございました。

書籍にあったスーパー、コンビニ、ファミレスだけでなく、最寄りのファストフードと回転寿司も危険なんですね。

というわけで、最寄りのファストフードと回転寿司も投稿してみました。


sebuyama: 自宅から一番近いファストフード「マクドナルド」で遅めの朝ごはん


sebuyama:自宅から一番近い回転寿司「魚河岸 日向丸」で晩ごはんを食べています

さあ、今度こそ僕の住んでいる場所はバレてしまったのでしょうか?

巨大掲示板に特定された住所をさらされたり、空き巣に狙われたりするのでしょうか?

はたして、SNSに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレス、ファストフード、回転寿司を書き込んだその後の反応は……?

【実験結果】
やっぱり何の反応もない。

やっぱりか~~~~~~い!!!!

Twitterに最寄りのスーパー、コンビニ、ファミレス、ファストフード、回転寿司を書き込んでも何の反応もないやないか~~~~~~~~い!!!!

これじゃあわしゃ、ただの「かまってちゃん」やないか~~~~~~~~い!!!!

【結論】
30過ぎのおっさんがやっても、ただの「かまってちゃん」になるだけ。

というわけで、何者でもないおっさんが自宅近辺の情報を流しても、ただの「かまってちゃん」に見えることがわかりました。

おっさんの「かまってちゃん」に世の中の反応は冷たく、総じて無視されてしまいました。

とはいえ、内藤みかさんからの返信にもあったように、特定しようとすれば「だいたいの自宅の場所」までは特定可能です。

もし、あなたが自宅の窓からの風景や家の前の写真などをアップしていたとしたら、ぴったり自宅を特定することは不可能ではないと思います。

そんなわけで、みなさんはくれぐれもお気をつけください。

撮影日:2013年12月17日
(セブ山@sebuyama/ノオト)

セブ山(Twitter:@sebuyama)+有限会社ノオト(外部サイト)

フリーのライター。平日毎日更新の ウェブマガジン「オモコロ」(外部サイト)や「トゥギャッチ」(外部サイト)で活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ