データ解析から判明した「Instagramでもっと『いいね!』してもらう方法」は信じていいのか?

2014/1/21 16:39 ネタりか自由帳

データ解析から判明した「Instagramでもっと『いいね!』してもらう方法」は信じていいのか? データ解析から判明した「Instagramでもっと『いいね!』してもらう方法」は信じていいのか?

スマートフォンを使って、さまざまな実験を行うこの企画。第81回は、Instagramでもっと「いいね!」してもらう方法について調査します。

Instagram ※Android版

Instagram ※iPhone版

Instagram

無料


―2014年1月某日。

―その日、セブ山はおしゃれなカフェでランチを食べていた。

セブ山「うひょー! うんまそー! これは写真に撮らなきゃ!」

セブ山「へへへ、そして、撮った写真をすぐにInstagramに投稿しないとね! こういう地道なリア充工作が大事なんだよね!」

「本日のランチはおしゃれカフェでジューシーなステーキ!」

セブ山「う~ん、でも最近、あんまり『いいね!』がつかないんだよなぁ……」

(以下、セブ山が実際にInstagramに投稿した写真です)


「年越しそば」
いいね!数:18件


「お雑煮(白味噌)」
いいね!数:14件


「朝ごパン」
いいね!数:17件

セブ山「結構投稿しているのに、なんでだろう? もっと、みんなに『いいね!』を押してもらう方法ってないのかなぁ…? 検索して調べてみるか」

セブ山「んっ!? こ、これは……!!」

Curlateが、Instagramの800万ポストを対象に30の画像パラメーターを用いて分析した結果、より「いいね!」をもらえる5つの鍵がわかりました。

・1色、とくに青で全体が構成されている
・65%から80%程度の明るさ
・背景が確認できる(寄り過ぎや対象にキツキツでクロップするのは好ましくない)
・少しばかり不飽和な色味、フィルターで言うと「Walden」や「Rise」
・Twitter経由でアップ

(「データから見る、Instagramでもっと「いいね!」してもらう方法|ギズモード・ジャパン」から一部引用)

セブ山「こ、これだー! 今まさに俺が欲している情報はこれだよ、これ! よし! さっそくこの方法を使ってみよう!」

というわけで、「データから見る、Instagramでもっと『いいね!』してもらう方法」の5箇条を試してみることにしました。

意外と街中には、青色のものが多くありません。

そこで、自分自身を青色で統一することにより、「1色、とくに青で全体が構成されている」という条件をクリアにしました。

そして、「背景が確認できる」ことも重要なようなので、写真は野外で撮影することに。また、「65%から80%程度の明るさ」もクリアするにするために、晴天の渋谷を撮影場所に選びました。

あとは撮影した写真を「少しばかり不飽和な色味、フィルターで言うとWaldenやRise」で加工して、「Twitter経由でアップ」するのみ。

本当にたったこれだけで、Instagramのいいね!数は向上するのでしょうか?

それでは、実際に投稿した写真とそのいいね!数を確認してみましょう。

(以下、セブ山が実際にInstagramに投稿した写真です)


「ハチ公前で待ち合わせ☆」
いいね!数:20件


「センター街でショッピング☆ 晴れて良かった!」
いいね!数:29件


「喉が渇いたからジュースでも買おうかな?」
いいね!数:28件


「なかなかタクシーが止まってくれない…(>_<。)」
いいね!数:27件


「タクシーがつかまらないから。もう歩いて帰る…(;▽;)」
いいね!数:29件


いいね!数:39件

【検証結果】
・セブ山の普段のInstagramへの投稿につく平均いいね!数→約16いいね!

・「もっと『いいね!』してもらう方法」を使った投稿についた平均いいね!数→約28いいね!

セブ山「やったー! 本当にいいね!数が増えたぞー! データ解析から判明した「Instagramでもっと『いいね!」してもらう方法」は本当だったんだ! というわけで、いいね!数だけが唯一のアイデンティティーであるみんなもぜひ試してみてね~!」

※あくまでセブ山オリジナル実験によるものです。結果を保証するものではありませんのでご了承ください。

撮影日:2014年1月9日

(セブ山@sebuyama/ノオト)

セブ山(Twitter:@sebuyama)+有限会社ノオト(外部サイト)

フリーのライター。平日毎日更新の ウェブマガジン「オモコロ」(外部サイト)や「トゥギャッチ」(外部サイト)で活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ