食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしいご当地グルメ5選

2015/3/24 12:20 ネタりか自由帳

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしいご当地グルメ5選 食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしいご当地グルメ5選

スマートフォンを使って、さまざまな実験を行うこの企画。第136回は、奄美大島のおいしい郷土料理を調査します。

モスバーガー ※Android版

モスバーガー ※iPhone版

MOS FOOD SERVICES, INC. ※Android版
モスフードサービス ※iPhone版

無料


食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

こんにちは、セブ山です。

僕は今、成田空港にある「バニラエア」のチェックインゲートの近くにいます。

「バニラエア」といえば、ANAホールディングス100%出資のレジャー・リゾートLCC(ローコストキャリア)ですが、以前は「バニラエアが2014年7月より東京(成田)~奄美大島線に就航」ということが話題になっていました。

奄美大島行きの路線はこれまで、首都圏からの直行便はJALの羽田~奄美大島線(1日1便)だけでしたが、バニラエアの就航により、グッと便利になりました。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

さらに、これまでは片道4万円ともいわれる運賃の高さだった奄美大島行の路線ですが、LCCであるバニラエアはその半額~3分の1程度の金額で奄美に飛べるんだとか!

事実、2014年冬期運航スケジュール期間中の値段は、片道5,500円~でした。安っ!!

そんなに安くて手軽に行けるようになった奄美大島は、これからますます、観光客が増えることでしょう。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

でも、ちょっと待ってください!

いくら便利で行きやすくなったといっても、旅行で一番大事なのは「食べ物」です!

現地のご当地グルメや、郷土料理がおいしいのかおいしくないのかで、旅行の満足度は大きく変わります!

はたして、奄美大島の郷土料理はおいしいのでしょうか? それともおいしくないのでしょうか?

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

というわけで今回は、奄美大島への旅行を考えている人のために、郷土料理はおいしいのかおいしくないのかを調査しま~~す!

とりあえず、海はとっても青いで~~す! ご報告まで!

■1品目「鶏飯(けいはん)」

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

まず、最初に食べたのは、鶏飯(けいはん)という郷土料理。

「奄美大島 郷土料理」でYahoo!検索してみると、まずヒットする郷土料理の代表選手です。

上記の写真は、お皿やお鍋がいくつも並んでいるので、「どれが鶏飯?」と思われたかもしれませんが、これら全部あわせて鶏飯です。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

というのも鶏飯は、自分で作るタイプの郷土料理なんです。

まずは、おひつから好みの量のご飯を丼鉢によそいます。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

丼鉢に盛った白飯の上に、ほぐした鶏肉、錦糸卵、椎茸などの具材ときざみネギ、のり、しょうがなどの薬味をのせます。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

もちろん、これもお好みで!

僕は卵が好きなので、錦糸卵を多めにしました。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

仕上げは、そこに丸鶏から取ったスープ(超いい香り!!)をかけて食べます。

このスープだけを飲んでも絶対においしい!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

このように、自分で好きな配分でご飯、具、薬味、スープを合わせて食べます。

料理としては、お茶漬けに近い食べ物ですね。

「なんだ、お茶漬けかよ……!」と思われたかもしれませんが、こちらの鶏飯は、なんと奄美大島では人気を「カレーライス」と二分するくらいのメニューなんだとか!

「カレーライスと並ぶくらい人気」ってすごくないですか!?

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

そんな鶏飯ですが、はたしてお味は?

さっそく、いただいてみます!(ズズッ……さらさらさらさら……)

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

優しい味! 優し~~~~~~~~~い味!

優しすぎる~~~~~~~~~~~~~!!!!

思わず「ただいま」と言いたくなるくらいホッコリするお味です!

都会から遠く離れたこの島で、自然に癒やされたあとは、この鶏飯で内側からも癒されるう~!

これは「カレーライスと同じくらい人気」っていうのもうなずけるぞ!

奄美大島に来たら絶対に食べてほしい!!!!

■2品目「油ぞうめん」

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

お次にいただくのは、「油ぞうめん」という郷土料理。

「油そうめん」ともいうらしいのですが、地元では「油ぞうめん」と“そ”が濁るらしいので、ここは奄美大島での表記にならって「油ぞうめん」にいたしました。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

郷土料理というよりは、奄美大島の家庭料理といった方がしっくりくるらしいです。

なので、作り方もいたってシンプル。固めに茹でたゆでたそうめんに油を絡め、だし汁・野菜・豚肉などの具材と一緒に炒め合わせるだけ。

たったこれだけですが、栄養バランスにも優れている「奄美大島のおふくろの味」なんだとか。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

パッと見た感じは、沖縄のソーミンチャンプルに似ているような気もしますが、調理法は全く異なっています。

そんな「油ぞうめん」ですが、はたしてお味は……?(パクッ)

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

うん!! うまい!!!!

うまく表現が伝わるかわからないけど「パスタとビーフンの中間」って感じ!

これまた優しい味だけど、決して味が薄いっていうわけではなくて、しっかりダシが効いていて、奥深い味わい!

家庭料理が発祥なので、お店によって具材や味付けもそれぞれ異なるそうなので、奄美大島に来たら、あちこちのお店で油ぞうめんを食べ比べてみても楽しいかも!

奄美大島に来たら絶対に食べてほしい!!!!

■3品目「パパイヤのお漬物」

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

メイン料理ではないのですが、おいしくて感動したので、こちらもご紹介します!

「パパイヤのお漬物」です!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

奄美大島では、パパイヤは自宅の庭先やすぐ近くの畑で栽培されており、すごく身近な食材なんだとか。

なので、手軽においしくパパイヤを食べる方法として生み出されたのが、こちらの「パパイヤのお漬物」。

浅く漬けてパリパリッとした食感を楽しむのも良し、よく漬けて深みが増した味や風味を楽しむのも良し!

まさかパパイヤがこんなに万能な食材だったとは!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

今まで「パパイヤは果物」と思っていたので、ご飯のお供や、お酒のおつまみになっているパパイヤを見て衝撃を受けました。

そして、その味も衝撃的なおいしさ!

おいしすぎたので、思わず個人的なお土産として1ダース買ってしまいました。

奄美大島に来たら絶対に食べてほしい!!!!

いや、ホントに、だまされたと思って食べてみて!

■4品目「もずく」

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

「はあ? もずくなんて東京でもスーパーとかで買えるだろ!」と思ったそこのあなた!

気持ちは分かります! 言いたいことは分かります!

でも全然違うから! 東京で食べていたもずくと、奄美大島で食べたもずくは全然違ったから!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

いや、僕もね、もずくなんて全国どこで食べても一緒だろうって思っていたんですよ。

でもね、実際に食べてみてびっくりしました!

太さが全然違う! 風味が全然違う!

「これが本当のもずくか!?」とビビりました。

奄美大島のポテンシャルに完全にビビらされました。

奄美大島が中学の先輩なら、確実に舎弟になっていたことでしょう。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

口に入れた瞬間に、磯のいいかおりがブワッと広がります!

シャキシャキどころか、ボリボリに近い音が鳴るしっかりとした食感!

うっかり脳がパスタと勘違いするくらい太かったので、無意識に「ボーノ」をやってしまいました。

それくらいおいしい!

奄美大島に来たら絶対に食べてほしい!!!!

■5品目「ハリセンボンの空揚げ」

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

最後は、「ハリセンボンの空揚げ」です。

ハリセンボンといえば、プクーッと膨れ上がって、トゲをたくさん出すことでおなじみのフグの仲間ですが、まさかあれが食べられるとは驚きです。

店員さんいわく、「よく海岸に打ち上げられているので、子どものころは大喜びで持ち帰り、お母さんに空揚げにしてもらってオヤツにしました」とのこと。

奄美大島の子どもにとっては、駄菓子みたいなものなんですね(もしかしたら、この店員さんが特殊なだけかもしれませんが……)。

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

ちょっとお行儀が悪いですが、両手でかぶりつきました!

お味は……。一応、フグの仲間なので、たしかにフグの空揚げっぽい味がします!

淡白だけど「もしかしたら、本物のフグよりも濃厚かも!?」と感じました。(断言できないのは、僕自身がそこまでフグの空揚げを食べたことがないからです……)

うまい!

うまいぞ!!!!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

うまいけど……食べるところが少ない!!!!

ハリセンボン自体が、そんなに大きな魚ではないので、少ないお肉に対して、骨が結構ありました。

「フグの空揚げをリーズナブルな値段で食べられる」と考えると最高ですが、ちょっと食べづらいのが玉にキズ……。

奄美大島に来たら絶対に食べてほしい! ……けど、無理して食べるほどではないかなと個人的には思いました。

でも、せっかく奄美大島まで来たのなら、記念に食べてみるのもいいと思います!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

というわけで、以上、奄美大島に来たら絶対に食べてほしいご当地グルメ5選をご紹介しました!

どれも食べたことないものだらけでした!!(大満足)

LCCで手軽に安く行けるようになった奄美大島に、あなたも足を運んでみてはいかがでしょうか?

少なくとも、旅先(奄美大島)での食事は、どれもおいしいことを僕が保証します!!

食べたことないものだらけ!! 奄美大島に行ったら絶対に食べてほしい5つのご当地グルメ

もし仮に、万が一、どうしても奄美大島の食事が口に合わなかったとしたら、奄美大島には、モスバーガーもあるのでご安心を!

※奄美大島で唯一のハンバーガーチェーン店です。

撮影日:2015年1月31日

(セブ山@sebuyama/ノオト)

セブ山(Twitter:@sebuyama)+有限会社ノオト(外部サイト)

フリーのライター。平日毎日更新の ウェブマガジン「オモコロ」(外部サイト)や「トゥギャッチ」(外部サイト)で活動中。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ